台風の晴れ間

台風続きって怖いですね。うちは直撃してないのに、風が強かったり雨が降ったりといろいろ困ることも多いです。

普通雨と雨の間の晴れ間に、「洗濯がんばらなきゃ!」と思いますよね。今回は台風の晴れ間とは。直撃して被害が出た地域の方は心の休まる暇もありませんね。

私はそろそろ綿毛布やタオルケットを片づけたかったんです。
やっと涼しくなったので、冬モードに変えたので、使わなくなったものは早々に洗って片づけたいです。
でも、洗濯物の少ない日じゃないと干せません。布団とも一緒には干せません。我が家の干せるキャパの問題なんですが。
なので、数日晴れが続いてくれないと困ります。やっと晴れたと思って洗濯物を頑張りましたが、もう明日は雨の予報…。まだまだやりたかったシーツや布団カバーはまた来週かしら。

雨が降れば子供の登園は歩きになります。下の子をどうやって連れて行くかという問題とセットで、雨の日どうしましょうという悩みも出てきます。
台風の余波の場合は、風が強かったりするので子供と傘さして歩くにも限度があります。でも車不可。幼稚園がある以上、レインコートで歩いていくしかありませんねぇ。
私はどうしましょ。濡れるの覚悟ですか。

台風の余波が来る前に、ベランダ片づけたり自転車を避難させたりもしなくてはいけません。子供のは家に入れて、自分のはカバーを飛ばされないようにしっかりくくりつけて。3人乗りなので、飛ばされることはないと思いたいんですが。

九州にいたときは、みなさん台風慣れしてて、対応早かったんですよ。来そうな日はお店も休みになるくらいです。
それを見てたので、自分もやるようになりましたが、京都に行ったらみんなのんびりしてました。地域性ってありますね。

梅雨の晴れ間も、秋雨の晴れ間も、同じように洗濯にいそしむことになります。貴重な晴れ間を逃さず動けることを、よかったと思いましょう。