月別アーカイブ: 2015年2月

三輪車って難しい

末っ子が三輪車に乗っていますが、難しいですね。こげません。
自力で動けるのは運がよくて1メートル。ペダルが反対に回ってしまったら戻っちゃうのが問題です。足が前に出ているので力もいりますね。
今は足で地面を蹴って進んでいます。足蹴る車と変わらないじゃん、と突っ込みたい。

3人使ってきましたが、乗れたのは1人だけです。
1人目は今の末っ子と同じ状態のまま3歳をすぎ、自転車に移行。自転車のペダルもやっぱり回せず乗れるまで1年近くかかりました。補助有で。
2人目は1歳半から乗れてました。そもそも1歳半でよくペダルがこげるなと思うんですが、おしりを前にずらしてペダルに足を届かせて、力技で乗ってました。2歳前から三輪車で暴走族のようなスピード。
そして今の3人目。この子も乗れないのか…。

お兄ちゃんたちが2人がかりで教えますが、教える方にやる気がありすぎて、やるほうは飽きちゃうんです。いろいろ言われて好きなように動けないから、あっという間に脱走。喧嘩勃発。

後ろから押すときは、ペダルをフリーにして勝手に回らないようにしないと怒ります。練習のときには手伝おうと思ってちょっと押したら怒ります。
練習にならないこと甚だしい。

お店でたまたまストライダーの映像を見たら、じ~っと見続けていました。気分よく走っていそうな子供の姿が面白かったんでしょうか。見続けて動かないから困りました。

バランスバイクがあったら乗れるのか?ペダルをこぐ筋力がないけど、その点は問題にならないのか?公道禁止と言われても、歩道を親と移動する分にはOK?やっぱりダメ?

知りたいことがいっぱいありますが、話題にしたらお兄ちゃんたちまで欲しがりそうで怖いです。
三輪車なら梶棒で親がコントロールできるので、親はこちらのほうがありがたいけどなぁ。乗れそうにないなぁ。お兄ちゃんたちと遊ぶとき退屈そうだなぁ。

ともんもんとしています。乗れるようになってくれたらぜんぶすっきりするのにな。

温泉へ 広島2(番外?)~ほの湯

広島のもう1つの温泉は、「ほの湯」という日帰り温泉施設です。
南区と佐伯区にあって、佐伯区のほうが新しいみたいですね。

南区のほうが行っていないので、佐伯区の方を書きます。
ここは、広電楽々園駅から歩いて数分のところにあります。お風呂に電車ではいかないかな。

入口でバーコードのついた鍵をもらい、これがロッカーのカギになり、このバーコードで自販機などの支払いもします。館内ではお金がいらないというシステムです。
入場料は露天風呂に行くか行かないかで変わります。露天に行くなら800円、行かないなら480円だったかと思います。
私は露天風呂には入らないのでいつも安い方ですが、旦那は外にも行った方がいいと言っています。

中はいくつか種類のちがうお風呂があります。熱めのお風呂とぬるめのお風呂、寝湯などだったと思います。私は2歳児と一緒だったのであまりきちんと観察できていないので、もっといろいろあるんだと思います。
お風呂以外にもあかすりなどができますが、これは行ってからの予約になり別料金です。

中にはレストランもあります。きちんとした料理を出しているようですが、少し高めかな。(うちはとなりのファミレスに行きますが)

目の前にスーパーや本屋、電気屋さん、ホームセンターがあり、もしだれかがとっても長湯の場合、別会計にしておいて、外で待つのもありかと思います。

施設自体、新しいのでとてもきれいです。入口から中まで掃除も行き届いています。浴室の出入り口にある敷物を取り換えているのを見ましたので、定期的に変えているんだと思います。

男湯女湯の間にあるマッサージ機や椅子がいっぱいあるところで、のんびりまったりしながら連れを待つのもなかなかいいものですよ。

お湯は間違いなく温泉だそうです。涼しい時期にも行きましたが、外を歩いていても湯冷めしにくかったです。お湯は少しとろりとした、さっぱりした感じです。

手軽に温泉に入れるので、日ごろに疲れをいやしにとてもいい場所だと思います。